2016-02-29(Mon)

さかなクン、スカパラと共演。カッコ良すぎる~!

あの、ギョギョギョ~ッ!の さかな君が、
スカパラと「氷結」のコマーシャルで共演。


何、何、何、あの帽子!
いつものさかな君の「ふぐ帽子」がバージョンアップしている!

***



以前からさかな君のファンだったのですが、
益々好きになりました。
(特に動画の中、2番目の演奏:黒バージョンが素敵)

***

コントラバス(の種類の楽器)を真剣な表情演奏する
さかな君の姿は必見。

電気ウナギに触ったかのように
しびれた画像でした。

ギョギョギョ~!



minne_a_468_60.gif




にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
2014-06-17(Tue)

ジャジーなディズニーの名曲集CD。元気でます!


 
★ ファンタジーなディズニーの名曲集 ★

Once Upon A Dream (いつかまた夢で) / Dimie Cat

--- ジャジーでオシャレなアレンジです! ---

さすが、フランスのセクシー・ポップ・ディーヴァ DIMIE CAT (ディミー・キャット)!

以前にもブログでご紹介しましたが、益々好きになりました。


<

愛犬サンの死でメソメソしていた私に娘がプレゼントしてくれました。

もともと好きなファンタジーの世界、それもディミー・キャットなら最高に楽しいはず。

聴いてすぐに気に入りました。

心も晴れやかになります。

きっと、皆さんも好きな雰囲気だと思います。

是非、聴いてみてください。

この曲をきっかけにエンジンかかりました、再び日々の生活に、仕事に、はりきってかかります!

♬ ♩ ♫
 

CDの詳しい情報は、こちら


また、愛犬サンのことを書いたブログに拍手を頂戴し、ありがとうございました。

大変励みになりました。 

ここに、感謝申し上げます。

(._.)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村span>
2013-06-18(Tue)

最近のお気に入りお薦めミュージック

最近よく聴いているCDをご紹介します。

まずは、フランス・リヨン生まれのシンガー
DIMIE  CAT(ディミー・キャット

 キュートな魅力にあふれて,名前の通りネコちゃんみたいです。
ジグザグという[CD]は軽やかでリズミカルな歌声で気分をハイにしてくれます。

フランス語がオシャレでキッチュな雰囲気がまたGOOD!


  


同じジャンルで(…ン?たぶん) もう少し大人っぽい感じの「大人カッコイイ」のが
 
Caro (カロ・エメラルド)

こちらはオランダのジャズシンガーです。
昔懐かしいアンティックな雰囲気が漂ってとってもオシャレ
 今風のアレンジ曲もあっていろいろと楽しませてくれます。

とにかく歌唱力があって小気味よい感じ。

お料理しながら聴くと気持ちよくはかどりますし、
クロスステッチをしながら聴くとサクサクと針も進みます。

ぜひ、聴いてみてください。(*^ー゜)

 
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
2013-05-13(Mon)

マイケル・ジャクソン ザ イモータル ワールドツアーに行ってきました。

マイケル・ジャクソン&シルクドュ・ソレイユのコラボツアー
マイケル・ジャクソン ザ イモータル ワールドツアー 
(埼玉スーパーアリーナ5月11日)

贅沢なお値段でしたが、無理やり「誕生日祝」にかこつけて娘と二人で行ってきました。

もう、至福のひとときで感激の嵐でした。一生モンです。。。
故マイケルの歌声に合わせての生演奏
それぞれの曲にテーマにそったシルクドゥ・ソレイユのパフォーマンスは
期待を裏切らない演出で
マイケルの映像も「ここぞ!」と言うときに効果的に
バーン!と現れます。
* * *
マイケルを愛する気持ちがあふれ出ているからこそなのでしょう。
ダンサー・ミュージシャン・演出家・衣装デザイナー
すべての人がマイケルの魅力を熟知した上で、
自分達の持てる力を最大限引き出しているうように思えました。

何よりも「マイケルが好き!」「マイケルに近づきたい」
そんな気持ちが伝わってきて
最後はスタンディングオベーションで会場が一つになって盛り上がりました。



マイケルが2009年6月25日にこの世を去ってからというものの
マイケル人気は衰えるどころか、上がっているようにも思います。

世界中で一番有名なのはマイケルという話です。
アメリカの大統領は知らなくともマイケルは小さな国の子どもでさえも知っているとか。
素晴らしいことですね。

温暖化する地球環境を憂い、歌で訴え、
世界平和を考えるグローバルな視野や愛情を持っている
マイケルだからこその人気だと思います。

一時は、マイケルの奇行ばかりが取り出されて
私も、そんな報道にマイケルの持つ本当の魅力を気づかずにいたときがあり悔やまれます。

実現しなかったツアーのドキュメント映画を観た時には感動で涙があふれて止まりませんでした。

「 THIS IS IT 」



テンションを上げたいとき、自分を奮い立たせる時に選ぶのは、
この映画のDVDです。

今回のツアーの感動はいつまでも心の中の残り、ふとしたときに思い出して
心を温めてくれることと思います。

bienetagu.jpg 
Biene HP ▲ Go!

カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
2297位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー