--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-30(Thu)

じぇじぇじぇ!の駅弁堪能しました!

急遽、京都に行くことになり、久しぶりに新幹線に乗りました。
遠出といえば車の移動だったので数年ぶりの新幹線
東京駅の新幹線の乗り場でついキョロキョロ
(((‥ )( ‥)))

ちょうどお昼時だったので駅弁を買うことに。
以前は、幕の内風が主だったのに
今はお肉に海産物とバラエティ豊富になったのですね~、驚きました。
売り場を数周してあれやこれやと物色すること数分
ウニやイクラが私を呼んでいます---
で、
購入したのが「みやぎ黄金海道」と「きらきら漁師めし」です。
(二人ぶんです、さすがに二つはムリ…だと思う)

ekiben1.jpg 

ねっ、パッケージだけでも美味しそうでしょう?
そして、本当に美味しいのです。

どちらも1000円也。駅弁では普通のお値段かと、
むしろもっと高いものが多かったです。

ekiben2.jpg 


私は「みやぎ黄金海道」弁当を食べたのですが、
イクラが大粒でプリプリとしていましたし、
帆立煮もじっくりと味が染みこんでご飯のお供にピッタリ!
ウニは蒸してあるので生には勝てませんが、
お弁当でウニを食べることができるなんて!十分なお味です。
鮭も柔らかくふっくらとしていましたし、ミョウガがアクセントになっていました。
ご飯はちょっと私には固めでしたが、
上にちょこっと載っている海藻系の佃煮が美味。
何かはわからないのですが、売っていたら買ってしまうほど気に入ってしまいました。

宮城県の(株)こばやしさんで作った三陸のお味たっぷり
東北のお弁当は
じぇじぇじぇ!の美味しさでした。
***
「ずぶん、堪能しました。いいべ~!」


スポンサーサイト
2013-05-13(Mon)

マイケル・ジャクソン ザ イモータル ワールドツアーに行ってきました。

マイケル・ジャクソン&シルクドュ・ソレイユのコラボツアー
マイケル・ジャクソン ザ イモータル ワールドツアー 
(埼玉スーパーアリーナ5月11日)

贅沢なお値段でしたが、無理やり「誕生日祝」にかこつけて娘と二人で行ってきました。

もう、至福のひとときで感激の嵐でした。一生モンです。。。
故マイケルの歌声に合わせての生演奏
それぞれの曲にテーマにそったシルクドゥ・ソレイユのパフォーマンスは
期待を裏切らない演出で
マイケルの映像も「ここぞ!」と言うときに効果的に
バーン!と現れます。
* * *
マイケルを愛する気持ちがあふれ出ているからこそなのでしょう。
ダンサー・ミュージシャン・演出家・衣装デザイナー
すべての人がマイケルの魅力を熟知した上で、
自分達の持てる力を最大限引き出しているうように思えました。

何よりも「マイケルが好き!」「マイケルに近づきたい」
そんな気持ちが伝わってきて
最後はスタンディングオベーションで会場が一つになって盛り上がりました。



マイケルが2009年6月25日にこの世を去ってからというものの
マイケル人気は衰えるどころか、上がっているようにも思います。

世界中で一番有名なのはマイケルという話です。
アメリカの大統領は知らなくともマイケルは小さな国の子どもでさえも知っているとか。
素晴らしいことですね。

温暖化する地球環境を憂い、歌で訴え、
世界平和を考えるグローバルな視野や愛情を持っている
マイケルだからこその人気だと思います。

一時は、マイケルの奇行ばかりが取り出されて
私も、そんな報道にマイケルの持つ本当の魅力を気づかずにいたときがあり悔やまれます。

実現しなかったツアーのドキュメント映画を観た時には感動で涙があふれて止まりませんでした。

「 THIS IS IT 」



テンションを上げたいとき、自分を奮い立たせる時に選ぶのは、
この映画のDVDです。

今回のツアーの感動はいつまでも心の中の残り、ふとしたときに思い出して
心を温めてくれることと思います。

bienetagu.jpg 
Biene HP ▲ Go!

2013-05-08(Wed)

人生と言う花瓶はひとつだけ…小山薫堂さん

マーガレット・サッチャーさんが亡くなって1ヶ月
昨晩録画しておいた、WOWOW 「W座からの招待状」 で放映された
『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 を観ました。

なんと言っても圧巻なのはメリル・ストリープの演技力!!

最初の場面でのけぞりました。
声やしぐさ、雰囲気すべてがサッチャーさんにそっくりだったことに加えて
老人のしぐさ、歩き方などその息づかいまでが秀逸です。

「W座からの招待状」でチョイスされる映画はどれも見応えがあり、
小山薫堂さんと安西水丸さんの肩の力をぬいた作品批評が絶妙で、毎回楽しみにしています。

映画からインスピレーションを得た
薫堂さんの味わい深い詩と安西さんのみずみずしいイラストも素晴らしく
「そうきましたかっ!」と、いつも膝を打つ感じです。
* * *
特に、今回の薫堂さんの詩には感動しましたのでご紹介したいと思います。
(万年筆で書かれた文字がこれまたステキなのですが、活字にて失礼します)
サッチャーさんの老いと生き方にリンクしますが、
誰の心にも沁み入る
詩だと思います。

1358bara.jpg 

「花束」

あなたが手にした今日という時間は、
やがて老いていくあなたへの花束。
そこにはすぐ枯れる花もあれば、
記憶を彩り続ける花もある。
そして時にはあなたを傷つける
棘のある花も混じっている。
そんな全部の花束を抱え、
老いてゆくことはありません。
手にした花束の中から
好きな花だけを抜き取り、
あなたなりの花束を作ればいいのです。
それをどこに飾り、
だれと眺めるか?

人生と言う花瓶はひとつだけ。

1358bara2.jpg


bienetagu.jpg 
Biene▲HP Go!
2013-05-04(Sat)

愛犬SUNの癒やしスナップPart1

このGWは、大人しく家でお仕事ですが、
ちょっと一息
愛犬Sunのおとぼけスナップをアップしたいと思います。

しばし、親バカにおつきあいくださいマセ  
\(^^:;)

part1_1.jpg 

今日は、良い天気、ちょっとサングラスをかけておでかけだワン!

part1_2.jpg 

遊び友だちと一緒だワン!

part1_3.jpg 

足が短くて上れないんだワン!

お粗末様でした。。。

皆様、どうか楽しいGWをお過ごしくださいマセ U^ェ^U
2013-05-02(Thu)

復活!植物パワーのすごさを実感。

枯れてたかに見えた花木が復活、
ローズヴァイオレット色のみごとな花を咲かせてくれました。

g3.jpg 
 

2年前、群馬渋川市の道の駅「こもち」で購入した牡丹です。
1年目は枯れ木のようになって咲かず、
もう、ダメかな…とあきらめかけていたのですが、
今年は大輪の花を咲かせて驚かせてくれました。
「こもち」のすぐそばに白木宿から白井城までの散策道があるのですが、
その道すがら何件もの民家に牡丹がそれは美しく咲いていたので、
思わず道の駅で牡丹の鉢を購入したのです。
きっと、この牡丹は丹精込めて育てられたに違いありません。
こんなに美しいのですもの。
その時の思い出もよみがえり、2度嬉しい開花でした。


g.jpg 

こちらも2年前に購入したクレマチスです。
冬は細~い茶色の茎みたいになってしまうので、死んでしまったのかと思いきや
毎年、藤紫の美しい花で目の保養をさせてくれます。


4月2日に移植した(ブログ掲載)ナスタチウムも沢山の花をつけました。

g2.jpg 

植物の生命力でエネルギーをもらったり勇気づけられることって多いです。
まだ寒い頃にひょっこり芽をだしている水仙やクロッカスを見た時は
心が「ぽっ」と暖かくなります。

ユキヤナギの白さは清潔感があって爽やかな気持ちになり
エレガントな姿のバラは、その甘い香りも相まってウットリ …

アジサイは梅雨時期につややかな姿で楽しませてくれるばかりで無く
ドライフラワーとしても再び美しさを分けてくれます。
春の花、桜は優しい心を授けてくれます。

花々は心のオアシスですね


■ 旅のお薦め情報 ■
道の駅「こもち」白木宿については←コチラをクリック願います。
和める散策路で、のどかで気持ちいいです!
特に春は、桜が素晴らしいみたいですよ。

すぐそばの「こもちの湯」(1時間:250円)は地元の人が入る親しみのある風呂。
「道の駅」お食事処のカツ丼は人気で食べ応えがあり。
車中泊にも◎、歩いても行ける距離にスーパー「ベイシア」があります。
 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
bienetagu.jpg 
▲Biene HP
カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1685位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。