--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-29(Wed)

花のシャワー!足利フラワーパークへ行ってきました。

1度は行ってみたかった
「足利フラワーパーク」

昨日でかけた(前の記事)伊香保で見た桜にはずみがついて
「花見」を続行!、急遽こちらにいくことになりました。

栃木県にあるそれはそれは美しい花の公園です。
コチラ
ホームページに美しい藤の写真がUPされています


樹齢150年、広さ1,000㎡の大藤棚が有名です。

藤棚は一つだけと思ったら、いくつもあって
その大きさと美しさに息をのみました。

b15_4asikaga3.jpg 

90歳の母は、車椅子に乗っての観賞でしたが、

何回「あれ見て、見てっ!」と指をさして言っていたことでしょう。
童子にもどったかのようです。

白藤のトンネルもあったり、
バックヤードのネットのように縦に広がる藤もあって驚きました。

池の中央にペチュニアのひな壇を飾ったり
その技術力の高さとアイデアは脱帽です。

***

赤やピンクのツツジも艶やかで
「極楽浄土とはこんなところでは?」と思わせる景観
あまり作り込みすぎていない自然な感じがまた良い感じです。

b15_4asikaga2.jpg 

公園には50台の車椅子が常備されているので、
歩行が困難な方でも車椅子にのりながら楽しめます。
***
1度だけ、軽い坂道で木片が邪魔をして車輪が前に進まず困っていましたら
あっという間に、人が大勢集まってくださり、
車椅子を押してくださいました。

----- やさしい -----
(^_^)

花を愛でてホッコリしていましたが、
更に心が温まりました。


b15_4asikaga4.jpg 

母は大満足

  b15_4asikaga5.jpg b15_4asikaga6

5月の母の日には、2日間の花旅行で撮った写真をレイアウトして
「思い出・花BOOK」をプレゼントしようと思っています。


母スナップ1s 
***
GW期間、「足利フラワーパーク」は相当な混雑が予想されますが、
行く価値は十分あると思います。
藤のソフトクリーム、おいしかったですよ。
***
昨日のブログを母に見せたら喜んでいたので、
またスナップを載せてしまいました。
親子共々写真大好きです。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015-04-28(Tue)

90歳レース編みレジェンド母と花見旅行1

90歳の母は今、レース編みのレジェンド(?)です。
かつて洋裁学校を経営していたのですが、
心筋梗塞を患い5度の手術を経て
生死をさ迷った末この世に戻ってきました。
お医者さん曰く「2~3年に一度の軌跡」だそうです。
b_mama1cのコピー
あれから7年、通院しながらも何とか元気に暮らしています。

手が変形してしまっているので縫い物はできませんが、
レース編みはできるようで、
毎日、セッセとドイリーを編みます。

無心になることができ、精神に良い影響をあたえるみたいですし、
医学的にも指を動かすことが脳に刺激を与えて良いのだそうです。

b15_4hahare_su.jpg 

b_mamateami4.jpg 

でも、やはり家に籠もりがちになるので、
1泊ですが、伊香保のとある小さなホテルに泊まって
今現在花見ができる箇所をいくつか回ってきました。
***

宿泊当日には、道の駅「こもちに隣接する「白井宿」へ。
ここは、以前にも行ったことがあるのですが、
宿場のメイン通りの中央に桜が植えられていて
再び訪れて是非桜を見たいと思っていたところです。

なんと、旅行当日の26日にお祭りが開かれていると知り、寄ることにしました。
八重桜がこぼれ落ちそうなくらいこんもりと咲いていました。

その中を、山車がかけ声と共に引き回され、
子どもから大人までお囃子にのって一生懸命お祭りを盛り上げていました。
午前中には「武者行列」が開催されていたそうです。

ピーヒャラ、ピ-ヒャラ
という、お祭りの音、無条件に心が躍ります。

b15_4komoti2.jpg  b15_4komoti.jpg 
 
翌日は、「ハラアークミュージアム」へ。
自然の中にある現代アートを中心に紹介する私のお気に入りの美術館を予定していたので、
美術館の駐車場に車を止めると、

素晴らしい八重桜がズラリ-と咲きほこっているではありませんかっ!
圧巻!!!
昨日も驚きましたが、ここにも沢山の八重桜が!

ソメイヨシノが散っても、伊香保に行けば花見を再度楽しめるってことですね。
花見大好きの我が家にとって、コレは朗報です。

なんで今まできづかなかったのでしょう…。。。

b15_4ikaho1.jpg 

4月末のこの季節に関東圏で再び花見できるなんて!

***

思わず芝生に座ってうっとりする母、ピクニック気分です。

b15_4ikaho2.jpg

肝心の現代アートの方は、もうひとつ興味が無く、歩くのが辛いようなので
結局、花見だけをして駐車場を後にしました。

美術館の皆様、スミマセン。。。

90歳の母にとっては「アート」よりも「花」だろうということになり、
急遽、予定を変更して栃木の
「足利フラワーパーク」
へいくことにしました。
好奇心旺盛の母は「花」と聞いて目を輝かせました。

問い合わせたところ、車椅子を50台完備しているというのですから安心です。

その模様は、次回お伝えしますネ。
母が、童子にもどっていました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2015-04-22(Wed)

『ステッチイデー展』、お礼申し上げます。(._.)

 
『ステッチイデー展』

盛況のうちに先週の土曜日に終了しました~。

会場に足を運んでくださった方
お買い上げいただきました方
このブログをご覧いただきました方
***

本当にありがとうございました!!!

籠の鳥が、眩しい世界に飛び出したようなもので
刺繍の展示も初めてでしたので、
嬉しい反面、ドキドキし通しでした。

***

想像以上にお買い上げいただき、嬉しい限りです。
作品は、自分の子どものような物
私の手元から巣立ったようで感無量です。

今回は、17年前の著者本の中からも出展させていただきました。

鯉のぼりs 
◆ 鯉のぼり ◆


正月s 
◆ お正月 ◆


おひな様s 
◆ ひな祭り ◆


上の3点も17年前に制作したクロスステッチ作品です。
額は特注で(45㎝角)、マットもそれぞれ図案を見ながら色を選び、
贅沢にもダブルマットになっています。

以前はコンピューターで製図することはなく、
手製のマス目に色鉛筆でデザインしていました。

ですので、色の変更も容易ではなく
刺しながら調整していく場合も多々ありました。
色鉛筆のマス目デザイン用紙は人様にお見せできるような物ではなく、

編集用に再び描き直さなくてはならず、2重に時間がかかり
締めきりに間に合わすために青色吐息でした。。。

(んっ?、何だか昔話になってしまいましたね)

***

これから作品たちは、
お買い上げいただいた方のご家庭の壁や机上に、
ブローチは服や鞄に飾っていただけるものと思います。

--- 作家冥利につきます ーーー


本当に今回の展示会は私にとって
貴重な体験でした。

これからもデザインに励んでいく「力」をいだだきました。
      

ありがとうございました。

***

20150329_114303.jpg 


bienetagu.jpg 
ホームページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村



2015-04-20(Mon)

宮沢賢治世界観満載のカフェ「山猫軒」にワープ!

---宮沢賢治の世界観あふれるーーー

ギャラリー&カフェ
【山猫軒】

に行ってきました

山猫軒1
 

ここは、土日、祝日のみ営業している知る人ぞ知る
宮沢賢治の

『注文の多い料理店』のようなカフェです。
***

入り口ドアは、猫の顔のレリーフになっていてお出迎えしてくれます!
そのドアをギギーッと開けて中に入ると
聞こえてきました。

ギターの音色が…。
ラッキーなことに、ちょうど「投げ銭ライヴ」が行われていました。

12弦?くらいあるギターを初めてみました。

ボヘミアン調の曲から、宮沢賢治が作曲したという曲、
ボサノバまで、いろいろな曲を聴きながらいただく
挽き立て珈琲は格別のおいしさ。
***


山猫軒3 

場所は埼玉県、梅林で有名な越生です。

越生梅林から更に登り、どんどん道が細くなって
迷ったかな?と思う頃に
そのカフェがあります。

こんなところに?

と思ってしまいますが、前回来たときも結構車が駐まっているので、
きっと
私たちみたいなリピーターが多いのだと思います。

東京のNo.プレートもチラホラ。


山猫軒2

ここは、カメラマンのご主人とコピーライターの奥様が
その昔、神宮のマンションからこの山の中へ移り住んだところです。

そのストリーを語った本
『山猫軒ものがたり』
もテーブルの上に置いてあります。

最初は電気も水道もないところだったようです。

現在のこの建物は、古民家を改造したもので、
テラス席には、ハンモックもあり
皆さんそれぞれにくつろいでいます。
***
ギャラリーにもなっていますし、
良く音楽会も開かれるようです。

ここで、チェロを聴いたら最高だろうなぁ、、、と思います。
『チェロ弾きのゴーシュ』
大好きですから。

***

今回もそうだったように、
ふっと、時々行ってみたくなるオアシスのような所です。

カフェメニューの他に
古代米のカレーや天然酵母のピザもあります。今度は、カレー食べにいきます。


「食べログ」でメニューや内装・外観をご覧ください。

へぇ~と思うはず。


***

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

続きを読む

2015-04-16(Thu)

フランス語版『ステッチイデー』カッコイイです!

なんと フランス語 版の

『ステッチイデー』が出版されました。

イデー仏表紙blog  

ねっ、カッコイイでしょう?

表紙は、刺繍カフェECRU「エクルさん(コチラ⇒)の作品です。

*** 美しい! ***

日本版のvol.19が土台になっていて

青木和子さんの「小さな刺繍の旅」のページも

フランス語がズラーッと並び、何だか更にオシャレな感じに。


イデー仏記事blog 

***

私が制作しましたビスコーニュも載せていただきました。


イデー仏ビスコーニュblog 

感激です!

(何も読めないのですが…)

***

フランスのクロスステッチ関連雑誌は、ヨーロッパの中でも

とりわけエスプリが効いてオシャレ、

そのお仲間入りできて、何だかジーンと胸が熱くなります。

もちろん、『ステッチイデー』誌は、その中に入っても

十分読み応え、見応えある内容だと思います。


***

10周年を迎え、益々グローバル化している『ステッチイデー』誌、

陰ながらエールを送っている私です。


bienetagu.jpg 

ー 画像は、編集者の許可を得て掲載しています ー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
2015-04-14(Tue)

『ステッチイデー作品展』行ってきました!

www.tezukuritown.com/blog/cat15/d_03201451.html 
『ステッチイデー作品展』に行ってきました!

先に発売されたステッチイデーvol.21の作品が飾られ、
手芸作家6人の作品展示と販売があります。
***
私は午後からお邪魔していました。

ギャラリーのレポートを、と思いましたが、
行かれる皆さんの楽しみを奪ってしまってはいけないので、
ギャラリーの入り口までの写真のみをご紹介します。

どの作品もステキ!です。

なかなか写真では伝わらない生地の風合いや
刺しゅう糸の光沢など、実物の放つ美しさは格別ですね。

ギャラリーは、白とブルーで爽やかな印象
テーブルや椅子もさすが、数々の雑誌を出版しておられた
ギャラリーオーナー:秋間様の
抜群のセンスの良さです。

1428941023556.jpg 

***


21号に掲載していただいた2ページの作品の内、この作品が展示されました。

その他、作家のコーナー(奥)でクロスステッチ作品、キット、小物を出展・販売していますので、
ご覧いただけると嬉しいです!


vol21.jpg  

それから、ギャラリーパレットへ来られる方で、
(表参道駅から歩いていらっしゃる方)

道がわからなかったり、迷われた方が結構いらっしゃったので、
一番わかりやすい道をお伝えしますね。

A4から地上に出て、プラダがある角を左に曲がり⇒
ホテルフロラシオン(工事中)を超えてすぐの下り坂を下ります。
歩いてほどなくすると右手に「ギャラリーパレット」の白いドアが見えます。

到着!

MapDM_ura.jpg
この写真が最後の下り坂の入り口です。
どうか皆様、迷われませんように、ステキな手芸ワールドをご覧くださいネ。


1428941058580.jpg

***

毎日、家でチクチクと針を進め、PCと格闘の日々の中で
今回の展示会は、とっても新鮮でした。

幼なじみ、大学の友人、会社勤め時代の先輩、友人

駆けつけてくださり本当にありがとうございました。

いろいろな方に支えられて自分があることを改めて感じました。

感謝!です。

20150329_114303.jpg 
***

bienetagu.jpg 
Biene ホームページ

ideeDM_1ss.jpg 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2015-04-13(Mon)

ブローチ仕上がりました!ふぅ

先に制作の途中経過をご報告しました

ブローチが仕上がりました~!

明日から開催される
『ステッチイデー作品展』にて販売いたします。

***
まずは、メルヘンタイプで

【白雪姫】& 【赤ずきんちゃん】

buroti_meruhen.jpg 

そして、マニアック?な
【ヤモリちゃん】(家守)

モノクロの服を着ていることが多い私なのですが、
こんなブローチが欲しいな、、、と思ったのがキッカケです。

***

buroti_yamori.jpg 

どちらも
***ミニチャート付きです***

マグネットにしたり、ハンカチなどにワンポイント刺繍してもかわいいかも。


初日の明日13日は午後から会場の「ギャラリーパレット」にお邪魔していますので

是非お越しください。

そしてお声がけくださいネ!。



buroti_zuaniri.jpg 

***


ideeDM_1ss.jpg 

詳しいご案内はコチラです。


ホームページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
bienetagu.jpg 
にほんブログ村

2015-04-09(Thu)

刺繍本の表紙に使用された作品をアレンジしてみました。

『クロスステッチの基礎と図案500』 
日本ヴォーグ社刊

の表紙デザインをアレンジしてみました。

c8hon1s.jpg

***

作品が仕上がるまでのプチ行程をご了解しま~す。

まずは、裏表紙のワンポイントを元にデザインを検討します。

いつもは、PCでデザインするのですが、

今回は元の基礎デザインがあるので、その雰囲気を崩さないように直接生地に

デザインのコピーを貼ってみたりして、全体の様子を見てみることに…

***


idde_330.jpg 


「ああでもない、こうでもない」と……

まるで、立体裁断のようですね。

しっくりいった小物からチクチク刺していき、その都度空間と図案のバランスを見て、

次にく来る小物を決めます。

このやり方は、かなり冒険。

失敗したら、やり直さなくてはならないので慎重に…

チクチク…


ide_330.jpg 

***

こうして、できあがったのが、こちらです。


G_7_blog.jpg 



右上の「B」の文字が「M」になっていますね。

左上の空間が最後まで決まらなくて、花にしようか、ハートにしようか…

試行錯誤を繰り返し、結局2色にして小鳥に落ち着きました。

***

ちなみに針は本物です。

まだまだ、縫い進みそうですね。

この作品は、チャートを作ってキット販売する予定です。

***
そして、この作品と実際に表紙に使用された作品も

今回開催される『ステッチイデー作品展』に展示いたします。

あっ、そうそう前にご紹介したブローチ、まだ仕上がっていません。

急がなきゃ!!!

***
仕上がりましたら、またご報告しま~す



ideeDM_1ss.jpg 


作品展のご案内はコチラをご覧ください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
2015-04-06(Mon)

『ステッチイデー展』13日画廊にいます。おいでくださ~い!


以前にもお伝えしています

『ステッチイデー作品展』(13日~18日)
初日13日の午後から、画廊にいます。
(午後1時半以降)

是非、おこしくださ~い。

そして、良かったらお声がけくださいネ。(._.)
***

今日は
出展作品の一部をご紹介させていただきます。

CDのジャケットデザイン
に採用された
パッチワークやフェルト、刺しゅうで彩った半立体作品
3点を販売します。

子ども部屋にいかがでしょうか?

25㎝×25㎝、奥行き4.5㎝の白いフレームに納めました。

 
E2.jpg

***


E3.jpg 

***

F1.jpg
 
***

image133.jpg image147.jpg image149.jpg

(株)コロムビアミュージックエンタティメントから発売になっています。

詳しくは
コチラにご紹介しています。


ideeDM_1ss.jpg 

作品展のご案内はコチラをご覧ください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2015-04-02(Thu)

亡き愛犬SUNの花が咲きました。

ー 亡き愛犬 SUNの花が咲きました ー

昨年2013年6月に亡くなったSUN

13桜の中のサンL  

悲しくて悲しくて
その存在の大きさに改めて気づいた日々でした。

荼毘に付した時ー
四十九日ー
それぞれに踏ん切りをつけてきました。

でも、お骨をいつまでも部屋に置いている私に娘が提案しました。
「お墓を作ってあげよう」

そうだね、前にすすまなきゃ。
***
そして、亡くなって6ヶ月後、お骨を庭に埋める日が来ました。
庭に埋めればいつだってそばにいる。
そして、SUNの命の花を植えよう。
***
もし、引っ越しすることが今後あっても
その花を持っていけばSUNはいつも一緒。


そして選んだ花は
「ハナカイドウ」
春生まれのSUN、これからも、毎年春をはこんできてくれる…

いつも散歩に行っていた公園の入り口にその花は咲いていました。

花言葉は「温和・美人の眠り・友情」
ピッタリです。

亡くなって半年後に、娘と一緒に土を掘り起こして一番日が当たる場所に植えました。
淋しくないようにSUNのオモチャも入れました。

本当に咲いてくれるかな?
枯れているように休眠している木を見て心配もしていました。
でも、あっ、つぼみが顔を出している!
***

そして我が家に春が訪れました。

サンの花 サンの花2


春のうららかな気分をSUNが誘い出してくれ
今までずっと行くことができなかったSUNと一緒に歩いた
散歩道、公園にも行くことができました。

SUN 

  *** ありがとう! ***



にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1653位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。