--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-27(Wed)

クロスステッチ【表札】を庭に設置しました!方法をご紹介


オリジナルクロスステッチ【表札】
デビューしました!

 
b_hyousatu6.jpg

***
意外と目立つので【表札】としての役目は果たしてくれると思います。

ご興味を持ってくださる方もいらっしゃるかと

クロスステッチした布画像をフィルムにする方法を
ご紹介しますネ。

使用するのは屋外にも使える
インクジェットプリンタ用フィルムラベル
保護フィルムでラミネートし、水や汚れ、色あせにも強くなるそうです。
口コミによると2~3年は大丈夫そうとか…。


何種類かあるのですが、私は、コチラを購入しました。
中には、プリントする白い紙と保護フィルム(黄色い紙)が
3セット分入っています(719円)。
  

1 クロスステッチした布をプリント(コピー)します。

できれば、スキャニングして色味や濃さも調節したほうが、
仕上がりがきれいですが、ここでは、布画面を直接プリントする方法でご紹介します。

b_hyousatu1.jpg

刺しゅうした布をプリンター上にセットして
給紙するカセットに白い紙の方を裏表を間違わないようにセットして
印刷します。
(印刷機によってやり方が違うと思いますが)
 

2 保護フィルムに貼り付けます 
黄色い保護フィルムの端を点線からはがします。


hyousatu2.jpg

次に1でプリントした紙を印刷面を下にして黄色い紙の上にのせて重ね、
端の黄色い紙をはがした部分に貼り付け、仮止めします。


3 黄色い紙をはがします

仮止めした部分に定規を置き、
手前に裏返した黄色のフィルムの下部分を少しだけはがし、
徐々に空気が入らないように定規を均等に押しつけながら
黄色い紙をソロリソロリとはがして行きます。

b_hyousatu3.jpg
*ここは、慎重に!


4 額の寸法に合うように周囲をカットします


額に入っているガラスを上に置いて、周囲をカットすると
寸法を測る手間が省けて簡単!

b_hyousatu4.jpg

裏面はシールになっています。

*額装しない場合は、裏のシールをはがして
好きなところに貼ることができます。


5 額装します

野外に置くので中敷きは、
水をはじく発泡スチロールボードを利用します。
(スーパーで食品が入っているトレーの材質)
厚みは額の奥行きによりますが、厚目の方がゆがむ心配がないと思います。
今回は、厚み6ミリのものを使用しました。

b_hyousatu4_2.jpg  


同じサイズにカットしたスチロールボードに
裏面のシールをはがして貼り付けます。

b_hyousatu5.jpg
ガラス、フィルムを貼ったスチレンボードの順に装着して
完 成!
野外に飾りましょう~!

*額は金属製。錆びたりはすると思いますが、
シャビーシックな雰囲気になることを願っています。

*木製の額も暖かみがあって良いと思いますが、やはり耐久年数が短いと思います。


今回のようにフィルムを貼ることによって
屋外にもシールとして貼ることができるので、いろいろと活用できる方法だと思います。
ミニクロスステッチを一杯作ってカバンに貼ったり、
自転車などの乗り物に貼ったりできますね!

*** まずは、ご紹介まで (^▽^) ***



iichi_120x50バナー   tetote_120x50_a.gif

ポチッとお願いします。(._.)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2016-01-24(Sun)

クロスステッチ【表札】縫い終わりました~。

クロスステッチで作る
【 表 札 】

デザインを先日ブログでUPしましたが、
縫い終わりました。

彩度の低い4色のみの色使いで
シンプルなデザインです。
***

 hyousatu.jpg



この刺しゅうした布を額装すれば、すぐに玄関ドアなどに飾ることは可能ですが、
今回は野外に飾ろう!」と思っているので、
このクロスステッチをスキャニングして
「フイルムラベルに印刷する」
という手順がまだ残っています。

***
スキャニングせずに直接フイルムに印刷することも可能ですが、
(フィルムはインクジェットプリンタ使用可能タイプ)
明度・彩度などの調整ができるので
できるならば、スキャニングした方が良いようです。


でも、残念ながら印刷では思うような仕上がりにならずに
ちょっとガッカリです。
 
  1453626842093.jpg

やはり、
本物の布の風合いを印刷で出すのは難しい…。
どうしても印刷だと薄っぺらい感じになってしまいます。
***
それでも、一度は思いついたことなので
最後までやってみるつもです。

フイルムの貼り方等は、またブログでご紹介したいと思います。

車、自転車、箱などにも貼ることができるので、
アイデア次第で色々と面白いものができると思います。




iichi_120x50バナー  tetote_120x50_a.gif

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村


2016-01-22(Fri)

バレエ映画『白鳥の湖』を観ました!(熊川哲也Kカンパニー)


熊川哲也Kバレエカンパニーの映画
『白鳥の湖』

を観ました。

熊川さんは、世界で活躍しているバレエダンサー件振り付け家であり、
「Kバレエカンパニー」を主宰されている方。


一番最初に彼を知ったのは
ドイツで生活している時に見た「第17回ローザンヌバレエコンクール」の放映テレビでした。
バレエ好きな私はコンクールの様子をただ何となく観ていたのですが、
なんと、日本人が初の金賞を受賞したので、とてもはっきりと覚えています。

小柄で細身な少年が、なんと高くジャンプすることか!
そしてキビキビとしたその動きに驚きましたし、
審査員達が絶賛していました。

その方(現在43歳)が、今や日本のバレエ界にはなくてはならない方であり
バレエダンサーを育成してつつ、バレエ公演も数々されて
とてもアグレッシブな活動をされています。

とはいえ、一度も公演を観たことはないのですが、
「白鳥の湖」が映画上映されていることを知り、
「これは見逃してはいけない!」と、観に行ってきました。

特別料金で2500円
映画としては高い値段ですが、バレエを観に行くことを思えば安い------かな
大きな画面でバレリーナの踊りを見られるなんて!

--------------------  ワクワクします ----------------




***
まず、衣装ですが、統一感があってシックでオシャレでした。
ロシアはクラシックで伝統的、
ヨーロッパは装飾を少なくしたデザインが多いような気がします。

それぞれのバレエ団のカラーというものがあると思うのですが、
「Kカンパニー」は、とても洗練されていて、派手すぎずにとてもステキでした。

今回、なんといっても注目していたのは、
郡部の白鳥たちのチュチュが長めで羽がついている点です。
きれいな足の動きが見えなくなってしまうので、どうかしら…?
と、正直思っていたのですが、

実際に踊られているのを観て納得しました。

熊川さんの振り付けにとても合っていて、かえって効果的でした。
あの有名な「4羽の白鳥の踊り」も違う印象になり新鮮!

黒鳥の衣装も黒1色ではなく、
とても繊細な色合いのチュチュで大人な感じ。

***

そして、そしてなんと言っても

オデット役の中村祥子さんのエレガントな踊りに惚れ惚れしました。

白鳥と黒鳥の踊り分けも素晴らしく
けなげなオデットと気の強いオディールの表情が
ハッキリと違っていて二つの人格が中村さんを通して演じられて
小気味よかったです。

映画なので、ちょとした表情も丸わかり!
ダンサーは劇場とはまた違う細かな点に気を遣わなくてもならないかも。。。

オデットといえば、あの波打つような手の動きが重要ですが、
永眠されてしまいとても残念な、あのマイヤ・プリセツカヤの
手の動きに似て素晴らしかったです。

うまく表現できないのですが、
「素晴らしいダンサーは、残像が残る」と、私は思っています。
空気に余韻が残るというか…
中村さんは、そういう踊りをされていたように思います。
生意気言ってすみませ~ん。(^^ゞ。

***
そこで、です。
中村祥子さん?って、 もしや以前テレビで観た方?
うろ覚えでしたが、やはりそうでした。

なんと、結婚されていて可愛い息子さんもいらっしゃる!
ハンサムな旦那様もダンサーで、プリンシパル同士で踊られていた時もあったとか。

今は、旦那様がハンガリーでバレエを教えつつ、
祥子さんをサポートされているとか。

動画をアップしましたので、ご興味のある方は
どうぞご覧下さい。




『世界の日本人妻は見た!』
2015年4月28日に放映されたものです
バレリーナ―という観点だけではなく、
一人の女性の生き方に共感を覚えます。

とても満たされた1日でした。

長々とお読みいただき、ありがとうございました。


iichi_120x50バナー    tetote_120x50_a.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村



2016-01-20(Wed)

【表札】をクロスステッチで作ってみることに。

玄関ドア横の表札とは別に、
庭先に表札を作ることにしました。
***
野外なので布はカビてしまい、クロスステッチ布は雨に濡れて飾ることはできませんよね。
よっぽどの防水のフレームがあれば別ですが、、、
But
仕上がった刺しゅう作品をスキャニングして
車に貼るような防水ステッカーにすれば、可能かも…、
と、思っていたら、
昔使っていた金属のフレームがタイミング良く出てきたので
トライ!することに。

まずは、デザイン

表札burogu

***

草花になじむような、ちょとフェミニンなデザインにしました。
フレームのサイズに合わせなくてはならないため、
文字は細長~くなってしまいましたが、
何とか読めるのでヨシ!とすることに(強引)。


1453249373438.jpg

フレームも汚れてしまうかもわかりませんが、
シャビーシックな雰囲気になることを願って作ります。
***
先にご紹介したぶラックシリーズもまだ刺していないので
いつ仕上がるか?ですけれど、

仕上がった暁には、UPしますね。



iichi_120x50バナー    tetote_120x50_a.gif

よろしかったらポチッとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2016-01-17(Sun)

新作、黒1色のシックな【CHESS・チェス】図案完成!刺し始めます。

1月5日にブログでもちょっとご紹介させていただいた
〔ブラックシリーズ〕の第3弾
【 CHESS/チェス 】


図案がほぼ決まりましたので、
今日からボチボチと空いた時間を見つけて刺し始めます。

1452986150932.jpg
***

以前から「チェス」の題材は考えていて
いつかデザインしてみたかったのです。

小さい時に親が買ってくれたチェスで
兄妹4人でたまに遊んでいました。

どこか異国の感じがして
あの格子模様がオシャレで好きでした。

今回は、馬のコマをゼブラ模様にしてみました。
最初は、レース模様など入れていたのですが、
「ちょっと違う…」と思い直して
アールデコ風にしてみたら、ピッタリはまりました。
「そうそう、これこれ!」と言う感じです。

これからも、刺しながらの調整は続きます。
馬はもっとスリムがイイかな~
たてがみは増やした方がイイかな~
と、思いつつ、時に客観的な目を持ってデザインを再思考中。

***

大きさはA4サイズ
今までの「シャンデリア」や「キャットハウス」の〔ブラックシリーズ〕は
16カウントでしたが、今回は刺しやすい14カウントにしました。



さて、指し始める前に
図案に10目ごとに赤い線を引きます。
赤い線
(画像が粗くて見えませんが、実際は1目ずつ黒で印刷されています)


図案によって赤い線―――を引かない場合もあるのですが、
今回は、黒一色で明確な色分けがないので
赤の線があった方が、すぐに目を確認できて便利です。

さぁて、チクチク開始!
デザインしている時も楽しいのですが、チクチクTimeも至福の時。
仕上がった際にはUPさせていただきますね。

***********


-----    お店情報     ----
【こぎん刺し】の作品も出展しました。
こぎん刺しですが、以前ご依頼があり、ちょっとだけですがデザインしました。

b_こぎん額3点

オリジナルデザイン、それぞれ1点物です。
*複数のマーケットで販売しています*

iichi_120x50バナー   tetote_120x50_a.gif

ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村



2016-01-12(Tue)

テレビCM放映中「クロスステッチ」創刊号を買ってみました。

テレビCM放映中の
「クロスステッチ」
発行/発売:(株)アシェット・コレクションズ・ジャパン
が、
書店で山積みされていたので、買ってみました。

ネット画面上でもどんどんと画像が入ってきていたので、
気になっていました。
創刊号特別価格390円
付録に生地や針も入って、この値段はお得ですよね。
***
定期購読で、2回目以降は価格が990円になるようです。
なんでも、1月19日までに定期購読を申し込めば、
特典として
手芸ばさみやピンクション、首掛けルーペがもらえるというのですから、
太っ腹な販売です。
ちょっと、ビックリポン!
詳しくはコチラ→*

1452561935422.jpg

〔スタートガイド〕ということで、
刺しゅう糸、布地の選び方、道具などの解説
糸の準備、刺し方などを写真解説付きで
分かりやすく載っているので
初心者の方にとって良い手引き書になると思います。

(株)アシェット・コレクションズ・ジャパン→
から、
今までにもプラモデルや切手のようなものから、宇宙物、歴史物など
マニアックな物から子ども向けまで
幅広くそれぞれのコレクター向けの本が出版されていたので、
とうとう、
「クロスステッチにキタ~」という感じです。

会社のHPをのぞいてみたら、
「棒編み」や「ニット」「アロマ」など、女性をターゲットにしたシリーズも
あったのですね。知りませんでした。

(書物なので読み取れないくらいの小さい画像で雰囲気をお伝えしますね)

 
14525619354222.jpg

最初は、ティーポットを刺し進める手順になっていて
布に目印をつけるところから始まります。
その他に、
ベビーシューズやジャムカバー、1色のマトリョーシカ、ひらがな…
などのチャートがあります。

刺しゅう布は、14カウント、少しクリームがかっていて若干厚手な感じ。
大きさは、計ったら39.5㎝×44㎝でした。
糸は、6色入っています。


このごろ間口がグッと広がってきたクロスステッチ。
それでも、
アメリカやヨーロッパに比べ、日本のクロスステッチャー人口は
少ないと感じていましたので、
こういう出版物が出て、すそ野がどんどんと広がっていくと
良いな~と思っています。

皆で楽しくチクチク Time ♩ ♬ ♩
 
***
まずは、ご紹介まで。



mark.jpg

iichi_120x50バナー  tetote_120x50_a.gif


ポチッとしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2016-01-09(Sat)

【赤ずきんちゃん】キット販売開始しました!tetote

ようやく、整いました!
新作 メルヘンシリーズ第1作目
【赤ずきんちゃん】
クロスステッチキットがデビューしました!


b_waku_kansei.jpg

***

いかがでしょうか?



チャート作りから撮影、表紙作りなど、結構時間がかかりました。。。
細かな作業ですので間違わないように
何回も見直したり…

でも、ようやくスタートまでこぎ着けました!
これからもメルヘンシリーズは作っていきますので、
どうぞ宜しくお願いします。

b_10_1set_aka.jpg

今回は、刺しゅう糸も入っていますので、
すぐにサクサクと刺し進めることができます。

実際、さほどの時間もかからず、一気に刺し進められました。
(チャートはA3サイズと大きいので、見やすくなっています)

作品の大きさは、直径18㎝。
小さすぎず、大きすぎずに、ちょうど良い大きさのように思います。

***
 
お値段は1400円
いろいろと検討しましたが、この値段に落ち着きました。

布や刺しゅう糸、紙や印刷などの基本的な原価などは、
メーカーではないので、低く見積もることはできず…

売り上げも見込まないと、商品として成立しませんし、
リサーチも行い、「う~ん」と、悩んだあげくの値段設定です。
どうか、ご了承くださいませ。

b_wakutukuri.jpg

「赤ずきんちゃん」のミニミニチャートは、おまけに入れさせていただきました。
刺しゅう枠までは、キットに入れることはできませんでしたが、
「刺しゅう枠のフレーム仕立て方」を付録として入れました。

ご案内になれば良いのですけれど。

まずは、
[テトテ:tetote] にて、販売を開始しました。
寄っていただければ、嬉しいです!
↓ ↓ ↓
tetote_120x50_a.gif

iichi でも1月10日より販売開始しました。

iichi_120x50バナー

どうか、宜しくお願いします。


ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2016-01-07(Thu)

【赤ずきんちゃん】刺し終わりました。キット作り開始!

新作【赤ずきんちゃん】
刺しゅう糸の色決め→図案チェック→
刺しゅうの行程を終えました。

アイロンかけもまだですし、枠にもいれていませんが、
まずは、画像をUPしますネ。


1452128125195s.jpg

上部の文字「Rot kappchen」 ロートケップヒェン
注) aにはウムラウト¨がつきます
は、ドイツ語で「赤ずきんちゃん」という意味です。

次に、製図チェックをして、
順次キット販売に向けて準備を進めていきます。

そこで、
問題となるのは、布は入れるとして
刺しゅう糸を同封するかどうか…です。

刺しゅう糸を入れると、糸の実費と手間もかかってしまい、
値段がどうしてもその分上積みされてしまいます。

私としては、手軽に刺していただきたいので
なるべく値段を低くしたいのですが、

糸が入っていれば、わざわざ手芸店で糸を購入する手間が省けますし、
それは、それで、購入される方にとっては良いと思うのです。

お店によっては、メーカーの全色置いていないので、
手に入らない場合もありますよね。
そう、思うと申し訳なく…。

そういえばこの間、欲しい黄色の一色のみが欠品で、
2度もお店に足を運びましたが、まだ補充されていなくてガッカリでした。
ネットで最初から注文すればよかったです。。。

ということで、今回は、刺しゅう糸込みで販売することにしました。

ただ、今後糸を入れないで販売することも想定し、
DMC社とオリムパス社の両方の色番号を記載し、
必要糸の長さもチャートに盛り込むことにしました。

その糸の長さですが、
糸の扱い方の個人差もありますし、
刺し間違えたりする場合も想定して、長めにしてあります。
(キットに入れる糸も長めにカットしてあります)

そうと決まったら、準備、準備。
販売時にはまた、ブログにてお知らせしますので
宜しくお願いします。

***




iichi_120x50バナー   tetote_120x50_a.gif

ポチッとお願いします。(._.)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村


2016-01-05(Tue)

新作ブラックシリーズもチャート制作中!

新作シリーズ〔メルヘンシリーズ〕に加えて
***
〔Black:ブラックシリーズ〕
もスタートします。

まだまだたたき台ですが、
ちょっとご紹介させていただきますネ。

chessたたき台
「CHESS:チェス」

上↑の大まかなデザインから細部へと進めていきます。
さ~て、どのようなデザインになりますでしょうかっ?!
また、途中経過をお知らせしつつ、完成した暁には、
キット販売いたします。

***

メルヘンも大好きな題材ですが、
今まで製作した【シャンデリア】や【キャットハウス】などの
一連のタイプもこれからも続けていきたいと思っています。

b_chande.jpg     b_cat_house.jpg

ネット販売でも大人シックなこの2作品もありがたいことに
ご購入いただいております。

一色というシンプルなデザインは、
形を追っていくという醍醐味があり、とてもやり甲斐があります。
どうか こちらも見守っていただきたく、お願いします。
(._.)
ご意見、ご感想などありましたらお寄せ下さいマセ
***

1450746790849.jpg

置物の影がレースのカーテンに映ってゆらぐ姿が
ステキだったので
写メしました。



iichi_120x50バナー   tetote_120x50_a.gif


ポチッとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

2016-01-02(Sat)

新作メルヘンシリーズ1作目、【赤ずきんちゃん】図案完成!

今年は、「メルヘンシリーズ」のクロスステッチキットを
展開することにしました!

(新年に宣言して自分をふるいたたせ中)

***
昨年、Amazon、iichi, tetote などの
マーケットプレイスに参加して
多くアクセスいただいたのが、メルヘン関連でしたので、
今年はその結果を参考にさせていただき、
メルヘンの世界を展開することに決めました。

自分一人ですと、考えが偏りがちで客観的になりにくいのですが、
マーケットプレイスでの
アクセス分析や「お気に入り」の数、ご購入いただいた作品
などが良い指針となります。

皆様のワンクリックが作品作りの方向を導いてくださいます。
改めてここにお礼申し上げます。
(._.)


そこで、早速ですが、
図案がほぼ決定したので発表いたします。

まず、1作目は
【 赤ずきんちゃん 】


1451697915709s.jpg

イメージは、東欧や北欧の爽やかな明るい感じです。
オオカミのやんちゃさが笑えます。


フレームですが、
モチーフからしてナチュラルで素朴な感じがするので、
手芸好きの方には馴染みの深い
刺しゅう枠、直径18㎝サイズを選びました。

サクサク刺しやすく、お部屋に飾るのにちょうど良い大きさかと思います。


本日より、チクチクTimeに突入!
出来上がりの様子など、時折UPする予定です。

---------   本年も宜しくお願いいたします  --------

***


よろしかったポチッとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

iichi_120x50バナー  tetote_120x50_a.gif

カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1653位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。