--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-31(Wed)

草間彌生展に行って来ました。パッションがスゴイ!


遅ればせながら
六本木にある新国立美術館で開催されていました
2017年2月22日~5月22日 
「草間彌生展」
わが永遠の
の様子をUPします。


b1草間さん20170518_152541

いつか行行こう先延ばしにしていた「草間彌生展」
気がつけば、開催期間がもうわずか、慌てて姉と一緒に観に行きました。

子供の頃から気になる人でした。
その頃は、アメリカで過激なパフォーマンスを展開し、
「前衛の女王」と呼ばれていました。

当時のマスコミの報道は、その過激さゆえに、アートというよりは、
面白おかしく報道していたような気がします。
その行動に眉をひそめる人も当時はいました。
***
草間さんの方が、時代の先を行き、
やっと時代が追いついたという感じでしょうか。

今や世界の「草間彌生」
日本を代表するアーティストです。

b2草間さん20170518_152541

30年くらい前でしょうか、長野のデパートで開催されていた
「草間彌生展」を観に行った時は、大きなオブジェが
会場一杯で衝撃を受けました。
その会場へ、黒い大きなつばの帽子をかぶり、
魔法使いのような出で立ちで会場にいらしてたそうですが、
残念ながらお会いできませんでした。

7年前くらいでしょうか、草間さんのドキュメント映画も大変興味深く拝見しました。
その上映会時には、上記の写真のファッションでいらしてお話されました。
上映会には多くのファンの熱気であふれ、
若い方も大勢いらっしゃいました。

***
さて、さて、本題にもどしましょう。
「草間彌生展」へ出かけたのは、2017年5月18日木曜日
その日は、あいにくの雨模様・・・
平日だというのに、ザザ振りの雨だというのに、スゴイ人、人、人。

チケット購入するには、50分待ち。
私たちはチケットを予め購入していたので、10分で済みましたが、
雨の中、傘を持ちながら順番を待っている方が気の毒でした。
***
(見終わった後、本・カード・やよいちゃん人形を買うには、
またレジで1時間待ちだったので、買うのをあきらめました)

b3草間さん20170518_152541

会場に入ると「アッ」と思わず声が出てしまうほど、
その絵とオブジェの迫力に圧倒されました。

最初のこの大きな展示室だけ、撮影が許可されています。
私を含め、多くの方がスマホ片手に撮影。

小さな写真ではとうてい再現できない
草間さんのパッションですが、
やはり、後々にその絵をじっくりと思い返したいので、
私もスマホでパチリ、パチリ。

b4草間さん20170518_152541


美術作品で撮影を許可されるのは、本当に珍しい事なのですが、
草間さんの美術展は、今までも一部の作品が撮影許可されることが多く、
私にとっては、大変嬉しいことです。
さすが、おおらかな「草間彌生」さん。

b5草間さん20170518_152541


作風が以前とまた変わっています。
どの作品も、ステキ!
草間さんはご自分の絵をご覧になる時
「ステキねぇ~、ステキねぇ~」
と、おしゃっていましたが(ドキュメント映画)
私も、思わす「ステキねぇ」と何度も言ってしまいました。

b7草間さん20170518_152541

あの大画面を毎日描かれているとは・・・
そのエネルギッシュさに驚きます。

記者が「晩年の作風は---」という質問をしたところ、
草間さんは「晩年? 晩年? 私、晩年なの?」
と逆に質問していたのが、オモシロかったです。
(ドキュメント映画内)
そういうところも大好きです。

b6草間さん20170518_152541

実は、私の叔母が草間彌生さんと女学校時代に同級生で(長野県松本市)
仲が良かったようです。

戦後、食糧難で大変な時
東京に住んでいた叔母は、栄養失調でふせっていたそうです。
その時、
草間さんがリヤカーに種をのせて、見舞ってくださったそうです。

種は栄養の宝庫。
草間さんの実家は種苗業を経営しているので、
調達してくださったようです。
***
あまりに良い話しだったので、
ご紹介させていただきました。


お読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
スポンサーサイト
2017-05-19(Fri)

花の季節ですね!花の刺しゅう本をご紹介(掲載された作品も)。

今、花の刺しゅうに流行が来ていますよね。
海外・日本のファッションメーカーの洋服に
はワンポイント刺しゅうされているものが多く、
とても華やか。

そして、5月は花の季節
バラも美しく咲き誇り、
ウキウキ ♪

そこで、私も参加させていただいた花の刺しゅう本を
ご紹介いたします。
***

b植物園_表紙画像
 
刺しゅうサンプラー
『私の好きな植物園300』
という本です。

アップルミンツ(E&Gクリエイツ)
2017年4月25日 発行
1600円+税

とても可愛い刺しゅうの花々がたくさん!

表紙の載っているような
サテンステッチの全面刺しタイプから
バックステッチでさりげないタイプまで
盛り沢山です。
***

私は「観葉植物」と「熱帯植物」を担当しました。


b観葉植物2P

気軽にチクチクとさせるようなデザインです。

b熱帯植物2P

クロスステッチは、図案にそって✕✕✕・・・と刺していけば良いので
技術的な点は、ほとんど気にしなくて良いのですが、
フランス刺しゅうとなると、
「私はちょっと…」
と、敬遠される方もいらっしゃると思います。

うまくいかなくてイライラした経験をした方もいらっしゃるのでは?
私もそうでした。

なので、私のデザインは、技術的なことをあまり必要としないタイプです。


b小物製作2点

ワンポイントに刺した例です。

ーーー 生活に刺しゅうを! ーーー

「ほのぼの感」

一気に広がりますね。


お読みいただき、ありがとうございました。(._.)


にほんブログ村
2017-05-17(Wed)

図案【ステッチ カフェ】の販売を始めました。

*** お久しぶりです ***

 以前からネットのマーケットで販売していた
【ステッチ カフェ】
ですが、16カウントの布が完売したので、
図案のみの販売を始めました。

700円です。



b1_gakuカフェ

アンティークな趣です。

コーヒーを飲みながらチクチクとクロスステッチを楽しむ
そんな、ひとときをデザインしてみました。

b1_図案1カフェ

写真は17カウント(7目/1㎝)のアイーダEcruを使用していますが、
16カウントでも14カウントでも「あり」だと思います。

14カウント(5.5目/1㎝)のアイーダを使用した場合は、
刺しゅう範囲:30㎝×46㎝
刺しゅう布サイズ:38㎝×54㎝
となります。
b1_図案2カフェ

いつものことですが、
【赤ずきんちゃん】と【白雪姫】のミニミニチャートが入っています。

下記マーケットに本日UPしました。

minne     iichi   tetote    creema

宜しくお願い致します。(._.)
なかなか、新しい作品をUPできませんが、徐々に発信していきたいと思います。


お読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1648位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。