--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-12-22(Tue)

「くるみ割り人形」って。

我が家のくるみ割り人形をご紹介します。
いつもは、ホコリにまみれている二体も
クリスマスシーズンには、出番を迎え晴れ舞台となります。

151222_1.jpg

ドイツ滞在時にプレゼントしていただいた
漁師のくるみ割り人形と
自分で購入したポピュラーなくるみ割り人形の2体です。
何だかとぼけた顔をしてますよね。
見ていてなごみます。
***

バレエの演目としてクリスマスシーズンには
ホフマンの童話 『くるみ割り人形とはつかネズミの王様』
が上演されてますよね。
王子のくるみ割り人形がハツカネズミと戦うお話。
いろいろな国の踊りも見ることができて
この時期にふさわしい華やかな演目ですね。
私は「コンペイトウの踊り」が大好きです。


そのバレエに出てくるように
一般的には、兵隊の形をしたものですが、
今はいろいろな形のものが売られているようです。

写真左ののものは、漁師らしく、
片手に網を持っていて、魚が入ったバケツを持っています。
***

「くるみ割り人形」は、その名の通り、クルミを割るための道具、

実際に口にクルミを入れて
後ろにある取っ手を押せばクルミを割ることができる構造です。

151222_2.jpg

でも、壊れてしまいそうで
実際にクルミを置いて割ったことはないです。
(第一、クルミの方が口よりも大きい)
たぶん店先で売られている物は、飾り用に作られていると思うので。

「くるみ割り人形」の由来は、
庶民を苦しめていた重税や威張り散らしていた役人の態度に腹を立て
人形にみたてた役人(兵隊)に堅いクルミを割らせて
うっぷんを晴らせていたという説が有力と考えられています。

だから、兵隊なのですね。



ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村


iichi_120x50バナー     tetote_120x50_a.gif


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

ビーネ

Author:ビーネ
*ビーネのおうち*へようこそ!
手芸デザイナーの堀内さゆりです。
チクチクと針を進める手芸タイムは至福の時ですね。そんな楽しいひとときを一緒に過ごしていきたい、と思っています。
好きな音楽、ガーデニングなど、日常の一コマもポツポツとつぶやいています。
ホームページ《Biene》も是非お寄りください。
http://biene.o.oo7.jp

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
××× Hello ×××
プロフィール画像は、 《チルチル・ミチル》のクロスステッチデザインです。       二人の手には幸せの青い鳥がとまっています。  幸せってきっと日常の普通の生活の中にあるのですよね   山あり、谷あり、いろんな事があるけれど 笑顔を忘れずに、自分なりに生活を彩っていきたいと思っています。
ポチッとお願いします!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1648位
アクセスランキングを見る>>
カウンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。